日経225先物取引記録

2月18日 日経225先物 取引記録

投稿日:

スポンサーリンク

日経225先物価格情報

2月18日
水曜ナイトセッション
始値 30,370 最高値 30,440 最安値 30,140 終値 30,420

木曜日中
始値 30,360 最高値 30,560 最安値 30,130 終値 30,230

指標

17日 NY市場の終値 31,613.02ドル

本日の日経平均の終値 30,236.09円

日経225先物 取引記録

今日もお疲れ様でした。

今日の日経225先物はいきなり大きく上昇した、と思ったら今度は急降下と忙しい日でしたね。

そしてそこからも上下を繰り返して、トレードするには難しい一日でした。

オジサンは午前中は全然タイミングが合わず、ようやく昼休みだった12:35に30,215円で「売り」から入っています。

これはマイルールのいつもの仕掛けどころではなく、株価が60分足の75MAラインをこのとき割って下がっていったので思わず「売り」を仕掛けました。

しかし、それからはしばらく逆方向へ動いて、何度損切りしようか、と迷いましたが、根気よく待っていたらようやく13:10に30,175円で決済出来ました。+ 40円です。

この後はほとんど見ていられなかったのでトレードはこれだけです。

ナイトセッションは+- 0円ですから下はザラ場のみの成績です。

本日の最終成績 + 40円(値幅)

日経225先物 ナイトセッションに備えて

さてナイトセッションはどう動くのでしょう?
チャートを見ていきます。

60分足はトレンドレスで75MAラインは30,250円付近で株価はそのラインより下。
15分足はトレンドレスで75MAラインは30,310円付近で株価はそのラインより下。

朝にいきなり30,560円が出た関係で、60分足も15分足も高値を高く更新したのでトレンドレスになっています。

そして株価は75MAラインより下に位置しているので、このままの状態なら「売り場探し」です。

60分足の75MAラインを株価が超えていくようなら様子見です。

買いに方針が変わるには、15分足の75MAラインを超えて行かないとダメですね。

朝に
万が一60分足の75MAラインを株価が下回るようだと、売り圧力は大きくなる可能性があります。

と書いたのは、60分足のチャートの形が「売り」を待っているような形に見えたからです。

ですが、思っていたよりはおとなしく治まりましたね。

オジサンは30,000円を割れば面白いのに、なんて思っていましたが(^0^)

今晩も頑張りましょう。

下のバナーを一日一回クリックしていただくと、また頑張ろうと励みになります。
よろしくお願いします!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村

日経225先物ランキング

広告

-日経225先物取引記録
-, ,

Copyright© 日経225先物で稼ぎたいねん! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.