日経225先物取引記録

7月30日 日経225先物 取引記録

投稿日:

スポンサーリンク

7月30日 日経225先物 取引記録

7月30日
水曜ナイトセッション
始値 22,390 最高値 22,540 最安値 22,380 終値 22,530

木曜日中
始値 22,520 最高値 22,530 最安値 22,310 終値 22,320

29日のNY市場の終値 26,539.57ドル。

本日の日経平均の終値 22,339.23円

本日の日経先物日中取引の終値 22,320円

今日はお疲れ様でした。

今日のオジサンの朝の方針は
>15分足の75MAライン22.430円を割らないという前提で「買い」。

と書いていました。

しかし朝からさっさと15分足の75MAラインを割って下がっていったので、オジサンは「買い」の前提がなくなり、かといって追いかけて「売り」をする気にもならず、午前中はまったく手出しせず、でした。

昼休みにチャートを見ているとさらに一段と下がっていったので、試しに22,370円で「売り」を仕掛けて、それは22,340円で決済しました。

今日は200円以上の値幅で下がっていった日ですが、オジサンが取れたのはたったの30円です。

ナイトセッションでの + 5円と足してもたったの + 35円でした。

本日の最終成績 + 35円。(値幅)

初心者には最適 スーパースキャルピング225-2

朝のシナリオを考えて相場に挑みますが、それが間違っていると本当に手出しが出来ません。

今日なんか「いつ下がり止まるんだろう」なんて考えていたら全く下がり止まることはなかったんですから。

だから朝の予想はすごく大事ですね。

さて、ナイトセッションでの取り組み方ですが、チャートを見てみます。

60分足は下向きで75MA付近は22,565円付近で株価はそれより下です。
15分足は下向きで75MA付近は22,430円付近で株価はそれより下です。

全てが下向きになっていますので、これは「売り」のみを考えていけば良い、というチャートになっています。

最近は、22,000円台の下の方へ来ると逆に上がっていく、ということが多かったのですが、これからもそうなのかはわかりません。

そろそろ本格的な下げが来そう、と思うのはオジサンだけなんでしょうか・・・

今のところは「買い」を考えるなら朝の逆で、15分足の75MA付近を越えて上がっていくなら「買い」もあるかな、という感じです。

ナイトセッションでも頑張りましょう!!


下のバナーを一日一回クリックしていただくと、また頑張ろうと励みになります。
よろしくお願いします!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村


先物・オプションランキング

広告

-日経225先物取引記録
-, ,

Copyright© 日経225先物で稼ぎたいねん! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.