日経225先物取引記録

5月20日 日経225先物 取引記録

投稿日:

スポンサーリンク

5月20日 日経225先物 取引記録

5月20日
火ナイトセッション
始値 20,580 最高値 20,600 最安値 20,360 終値 20,390

水曜日中
始値 20,450 最高値 20,680 最安値 20,420 終値 20,550

19日のNY市場の終値 24,206.86ドル。

本日の日経平均の終値 20,595.15円

本日の日経先物日中取引の終値 20,550円

今日もお疲れ様でした。

今日の方針は「売り場探し」と今朝書いていたので、今日は全然参加するヒマがありませんでした。

唯一参加したのが14時過ぎに20,645円で「売り」で入りました。
一時は順調に下がっていたのでロスカットラインを20,650円に設定して仕事していたら、14時半くらいに約定してしまっていました。-5円です。

結果から見たらロスカットラインが近すぎた、と言えますが、あの時はまだ下がり始めた時ですから仕方ありません。

ロスカットラインだけ設定して大きく下がることを期待していたんですが、後の終値を見ると目論見は正しかったけど、ロスカットラインの設定に工夫の余地有り、というところです。

成績にはナイトセッションでの取引 + 80円も含めます。

本日の最終成績 + 75円。(値幅)

日経平均先物のダラダラと上がっていくこのパターンはいつまで続くのでしょうか?

つい「売り」を仕掛けたくなるようなチャートですが、60分足などはまだ上昇傾向です。

最近のオジサンの取引は、ほぼナイトセッションで稼いでいます。

ちゃんとチャートをずっと見ながら取引出来るし、サラリーマンで雇われながらのトレードとは全然違うので当たり前ですがナイトセッションの方が効率いいですね。

どうしてこれまでナイトセッションでのトレードを重視しなかったのでしょうね。

それはコロナウイルス問題で夜の街を徘徊しなくなったことが一番の理由です。

夜に家にいることが当たり前になったことで、ようやくナイトセッションに真剣に向かい合うことが出来たことによって、ナイトセッションでのクセや傾向がややわかってきました。

まだそれらを文章にするにはおこがましいのであまり書きませんが、ナイトセッションは20時前後から仕掛けましょう。

ただしナイトセッションでオジサンが注意すべきことは、飲み過ぎて酔って寝てしまうことです。

だからロスカットライン設定は非常に大事なんですが、それさえも忘れて寝ることも時々あります。

今晩はそれらに気をつけて慎重に頑張ります!!

下のバナーを一日一回クリックしていただくと、また頑張ろうと励みになります。
よろしくお願いします!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村


先物・オプションランキング

広告

-日経225先物取引記録
-, ,

Copyright© 日経225先物で稼ぎたいねん! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.