日経225先物今朝の状況

3月23日 6:30 日経225先物 今日の情報 ニューヨークダウ情報

投稿日:

スポンサーリンク

3月23日 6:30 日経225先物 今日の情報 ニューヨークダウ情報

今朝の情報 日経225先物 ニューヨークダウ情報等

3月19日
水曜ナイトセッション
始値 16,290 最高値 16,650 最安値 16,000 終値 16,430

木曜日中
始値 16,820 最高値 17,030 最安値 16,060 終値 16,550

3月23日
木曜ナイトセッション
始値 16,800 最高値 17,340 最安値 16,400 終値 17,030

月曜日中
始値 --,--- 最高値 --,--- 最安値 --,--- 終値 --,---

週末20日のニューヨーク株式相場は、新型コロナウイルスの感染拡大による経済への悪影響を懸念した売りが膨らみ、大幅反落。終値は2016年12月2日以来約3年3カ月半ぶりの安値。

優良株で構成するダウ工業株30種平均は、前日比913.21ドル安の19,173.98ドル。

今日の方針等

おはようございます。

最近は起床したら、yahooの「新型コロナウイルス感染症まとめ」のページへ行き、国内の感染者数を調べています。

今朝なら「国内の感染者数1,030人 前日比23人」ですが、この前日比が(テレビの報道では46人ですが)毎日減っていってもうピークは過ぎた、と言える日を待ち望んでいます。
さすがにおとなしくしている日々も飽きてきました。

ニュースを見ていると世間もそんな感じです。

誰かが「経済的に困窮して自殺するくらいなら、コロナに感染してもいいから経済活動する」なんて言ってましたが、それは正論かもしれません。

外国人頼りの観光業などは本当にお気の毒な状態で、オジサンの若い頃にあったバブル崩壊の雰囲気に似ているなぁと俯瞰しています。

近所の飲食店なども悲惨な状態のようです。

オジサンなどは幸いなことに、コロナウィルスによる不況とはまったく関係ない業種ですので助かっていますが、それは逆に言えば好景気でもなんら恩恵はなかった業種ですから(^^;

ですが「もういいや」と開き直れないのも事実です。

このコロナウィルスの怖いところは感染力で、職場でひとりでも感染者が出ると職場全体が「濃厚接触者」扱いで14日間の自宅待機を要請されることです。

それはさすがに困りますから、オジサンも普段しないマスクをし手洗いをして自分が感染者にならないように頑張っています。

皆さんも気をつけましょう。

さて今日の方針ですが、オジサンはチャートしか分析方法を知りませんのでいろんな情報があってもただひたすらチャートのみで考えます。

15分足も60分足も今の価格帯は75MAより上に位置します。
下値も上値も切り上がってきていますので今日は「買い場」探しにします。

その条件は60分足の75MAラインの16,600円を割らないこと。

このラインを割ると「様子見」に切り替え、16,000円を割ると「売り」に方針を変更します。

今日も値動きが激しいことが予想されます。
金曜日のニューヨーク市場も上下の幅は大きく、日経225のCFDでも金曜日は上下900円ほどありました、今日も無理をせずに、しっかり見極めて頑張りましょう!

下のバナーを一日一回クリックしていただくと、また頑張ろうと励みになります。
よろしくお願いします!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村


先物・オプションランキング

広告

-日経225先物今朝の状況
-, , ,

Copyright© 日経225先物で稼ぎたいねん! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.